患者様の立場に立った良質な医療サービスを目指します

医療法人せのがわ

院長挨拶/
診療科目のご案内

院長挨拶/診療科目のご案内

院長ご挨拶

いつでも、どこでも、だれでも・・・安心、安全、真心
よこがわ駅前クリニック院長 下原篤司

よこがわ駅前クリニックは、2003年7月7日に開業した「よこがわ内科・循環器科クリニック」から2013年6月に名称変更しました。

開業当初より、「安心、安全、真心」をモットーにして地域の医療・保健・福祉サービスのお手伝いができるように、身体とこころの両方の相談を受けることができるように、職員全員一丸となって日々研鑚しております。

地域社会では、在宅でのサービスが益々重要になってきています。当クリニックでは、訪問看護・デイケア・重度認知症デイケアはもちろんのこと、在宅療養支援診療所として訪問診療・往診・時間外24時間電話対応などを実施しています。

今後も、地域に根ざした医療・保健・福祉サービスを供給できるよう職員一丸となって頑張ります。

よこがわ駅前クリニック 院長

下原 篤司

  • 【医院長略歴】
  • 1983年広島大学医学部卒業後、国立 循環器病センター・広島大学病院・ 呉共済病院・医療法人あかね会土谷総合病院・医療法人せのがわ瀬野川病院で循環器内科を専門に診療
  • 2003年7月よこがわ内科・循環器科クリニック院長
  • 2012年12月瀬野川病院院長
  • 2015年4月よこがわ駅前クリニック院長に就任
  • 【医院長資格】
  • 産業医、スポーツドクター、オレンジドクター

診療科目のご案内

ストレス社会では、様々なストレスによるからだへの影響が表れます。多くの方が、「何かおかしい?・・・」、「何だか辛い・・・」等、体調不良は自覚しているものの、身体の病気かこころの病気か分からず、何科にかかればいいのか迷われておられます。

よこがわ駅前クリニックでは、“身体”と“こころ”両方の治療を行っています

来院する
主な症状や
受診動機
  • 動悸
  • 抑うつ気分
  • 不眠
  • 嗜眠
  • 気力減退
  • 易疲労感
  • 集中力減退
  • 罪責感
  • 不安発作
  • あがり症
  • 冷や汗
  • めまい
  • 自殺念慮
  • 禁煙希望
  • 健康診断 等

精神科・心療内科

うつ病・パニック障害・神経症・社会不安障害・依存症等の症状について、診療や心理カウンセリングを行っています。

治療のみでなく、退院後のケアでもある訪問看護やデイケアも重要と考え、専門スタッフとの多職種連携によるチーム医療で取り組んでいます。


内科(循環器専門)

メタボリックシンドローム・糖尿病・高脂血症・高血圧症・肥満・狭心症・不整脈・睡眠時無呼吸症候群といった、生活習慣病や成人病の検診・予防・治療を行っています。

専門機器による各種検査・各種予防接種も行っています。

  • 各種検査心電図検査・胸部X線検査・血液検査・ホルダー心電図・心エコー検査・腹部超音波検査・頚部超音波検査・運動負荷心電図・脈波検査・睡眠時無呼吸検査・呼気一酸化炭素濃度測定・心理カウンセリング・胃内視鏡検査・ピロリ菌検査 等

禁煙外来

喫煙とはニコチン依存という薬物依存症の一種であることが考えられます。 ニコチンは脳に働いて快感をもたらしますが、習慣性が強まると喫煙していないと調子が悪く感じられます。

これを離脱症状といい、禁煙時のイライラ、集中困難、落ち着かないなどが主な症状です。実は、この症状が辛いために禁煙が難しいものになっているのです。

また、一般的には毎日の習慣に依存しているといわれています。 家族や友人との語らい、食事、趣味などの日々の行動の中に快感を見出してストレスを解消したりしています。喫煙はこの習慣の一つであり、手軽にこうした快感(リラックス感)を得られる手段でもあります。

当院では、「ニコチン依存度判定(TDS)」「ニコチンパッチ」「呼気一酸化炭素濃度測定」など、禁煙に関する検査・治療を行っています。


その他

AGA(男性型脱毛症)の健康相談

成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。抜け毛・薄毛がゆっくりと進行していきます。また、額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなります。毛包が十分に成長しないため、髪の毛が太く長く育たないうちに抜けてしまいます。

AGAでは普通、薄毛になっていても、うぶ毛は残っています。毛包が存在している限り、髪の毛は太く長く育つ可能性があります。決してあきらめる必要はありません。

ED(勃起不全)の健康相談

EDとは、勃起機能の低下のことで、男性なら多くの人に起こり得る病気です。専門的には「性交時に十分な勃起が得られないため、あるいは十分な勃起が維持できないため、満足な性交が行えない状態」と定義されています。現在、40~70歳の男性の半数以上が何らかの原因でEDになっていると考えられています。 加齢や精神的なものも原因の一部ですが、高血圧症とか高脂血症、さらには糖尿病など、生活習慣に関係する病気が原因となることもわかってきました。逆に言うとEDの症状から基礎的な病気が見つかることもあるようです。

にんにく注射

ビタミンB1の注射です。肉体疲労時にお勧めです。

美肌注射

ビタミンCの注射です。シミ、ソバカスにお勧めです。


よこがわ駅前クリニック
  • よこがわ駅前クリニック
  • 〒733-0011 広島市西区横川町2丁目7-19 横川メディカルプラザ2階
  • TEL(082)294-8811
  • FAX(082)294-8812
  • お問い合わせフォーム