患者様の立場に立った良質な医療サービスを目指します

医療法人せのがわ

  • ピアブログ
  • ピアサポーターの・・・(sai)

GⅡセントウルSはWin5で勝負し4つ当てたけど1つだけ外して惜しい。。。

 

9月に入ってカープは負けなしで順調にマジックを減らしていますね。
昨年のカープが優勝した日には佐賀県でイベントをしていたので今年は地元で
優勝を見届けたいです。今週辺りにマツダスタジアムで決めてほしいな。
最近は体調管理がよくなくてオーバーワーク気味で今年は年休を使いすぎて
いるので残り少ない休みを有効に使わなければ。

今月末に毎年出場している障害者スポーツ大会があるけど今年は参加できないかも。
今はアフター5のピア活動も控えているし体調管理が課題です。
先週末にちょっとテレビに知り合いが出ていて。その方の悪口を言うのではなく
一般的にそうだよねというエピソードを。あるPSWの方と飲み会で話をしていて
「デイケア利用者さんに就労継続B型とか就労移行の施設に通所を勧めるのですが
うまくいかないんです。どうしたらいいですか?」と聞かれて
「あのね、デイケア利用者さんが自分が行きたくてデイケアに通所していれば
その次とかその先を考えるけどデイケアにも行きたくないのに就労施設なんか
行くわけないじゃんかぁ」っと。
「えぇ~だってみんな働きたいとか元気になりたいって言うよ」って
「あのね、デイケアには行きたくて行ってるんじゃなくて主治医が言うから
・親に言われてなので本人の希望じゃないんだよ。もちっと利用者さんの
ニーズをリサーチせんと」っと「お前なんもわかっとらんなぁ」と蹴りを入れて
やったお酒の席でした。
そのくらい周りの支援者や家族の想いと本人の希望が違うっていう話はたくさんあります。
自分の場合も病院の中間施設(共同住居)で生活していた頃も家族の勧めで市営住宅の
申し込みに年4回行っていてでも自分は入居する気がなくて抽選に外れることを願って
いました。当たってほしくない市営住宅の申し込みも3年計12回行くとガラガラポン
の当たり玉が2個になるから当たりやすくなるよと言われて自分も危機感で焦って
支援者のPSWの方に相談して「実は市営住宅に入居したくないんです」と言い出せて
自分も楽になって。その当時の自分の親や家族は本人の希望を無視して「お前この辺り
に住んでここで働け!」と勝手な押し付けの支援をしてきて満足げでした。
自分が就労支援施設に通所していた頃もやはり支援者から自分の希望ではない押し付け
の支援も受けていたし。
でもよくよく考えてみるとそもそも他人を支援するとは押し付けですね。
「もっとこうした方がいいよ」「~すればいいのに」「それはしない方がいいよ」など。
今では自分も使っている言葉なので他人を支援するとは押し付けもあるはずでその中で
本人さんの想いや希望をリサーチして聞き出し『本当は何がしたいのか・どうしたいのか』
というところを応援できるピアサポートがしたいなぁ~。。。

 

金麦でゲットした藍色のお皿がお気に入りで料理も盛り付けを楽しみながら。。。